敬神崇祖

kudan.exblog.jp
ブログトップ
2007年 10月 17日

俺の親戚は左翼

俺の親戚は左翼なんです。
叔父はガチガチの9条を守る会、叔母はイケイケの共産党員。
二人とも中学校教師をやっていました。
もちろん日教組。
成田闘争ヨロシク、根っからの左翼で御座います。

俺が小さい頃は家の親父と叔母はよく喧嘩していました。
俺の他界した親父は自衛隊の友の会みたいなものや明治神宮崇敬会などにも入っていた、まぁそこらへんにいる右思想の人間でした。
昔は叔母と喧嘩しているそんな親父が大嫌いで右=悪いイメージが強かったのです。
(やはり女性は何かと得しますね)←変な意味ではないですよ、念のため。

だから叔父、叔母の左翼思想に憧れたものです。

「世界平和」なんて超響きがいいじゃぁないですか!
「人類皆平等」なんですよ!

左翼の思想は最高!右翼は暴力的!な~んて思っていた馬鹿者でした。


そんな左翼思想に憧れている俺の当時の彼女も左翼系。
元カノの誘いで法政大学に行きました。

考えが一瞬で180度変わりました笑

左翼には自分の事しか考えていない個人主義者が多いこと多いこと。
それが思想や歴史を勉強するきっかけになったんです。

それまではろくに本を読んだこともありませんでした。
記憶が正しければ小学校の夏休み宿題の作文は「タロウジロウが生きていた」(マンガ)を題材に全学年通した気がします。
(小さい頃に本を読まなかった為、文を書くのが本当に苦手です。このブログを見ればわかるように笑)

話がそれましたね。。

まぁそんなこんながありまして、家の親父が入院したのですよ。
病院に入ったら最後、退院は出来ないだろうと医者から言われました。
そして医者から言われた通り、親父はその病院で息を引き取った。

かーちゃんも亡くしている俺は叔父や叔母とたまに食事したりしていました。

酒が入ると叔父や叔母は「従軍慰安婦」だの「靖国反対」だの、ごく普通の左翼発言を繰り返しておりました。
右思想に転向した俺はガチンコに反論する。
お互いがヒートアップして最後のほうは話になりません笑
(叔父は在日朝鮮人なんじゃないかと疑うほど)

あ~親父と叔母の喧嘩はこれだったんだ(笑)と今更ながらに気づきました。

そんな叔父や叔母とももう絶縁状態笑
だって自分らのことしか考えていないんですもん。

何かにつけて自民党とかにお金の文句を言う共産党員叔母に詐欺にあいましたからね笑

所詮こんなレベルですよ、左翼なんて。

英霊に感謝も出来ず、嘘を平然とつき、取れるものはガッチリ盗る!

俺の親戚は左翼の鑑で御座います。

人気blogランキングへ
[PR]

by kuon878 | 2007-10-17 21:35 | 左翼


<< 櫻井よしこ氏、やはり期待を裏切...      最近想う事 >>